ブログ BLOG

寒さ対策に!!

2019.11.28 ブログ

こんにちは!

青柳です😃

今日も雨で寒さも厳しいですね。。

今回は寒さ対策として「貧乏ゆすり」と

「食事」についてお話をさせていただきます。

 

「貧乏ゆすり」と聞くとあまり良いイメージはないですよね。

でも、実は寒さ対策としてはとても良いことなんですよ(^^)/

人は筋肉を収縮・震わせることによって熱を作って

身体の体温を維持しています。

寒いときに身体が震えるのも体温を上げようと熱を作る

正常な反応なんです。

なので、「貧乏ゆすり」をして、ふくらはぎの筋肉の

収縮を起こすことで熱を作り、筋ポンプの働きで

血流が良くなりさらに足の冷え・むくみも軽減してくれます。

長時間座りっぱなしの方などは特に効果的なので

是非試してみてください。

 

食事面では、

ダイコン・ゴボウ、アサリなど身体の熱を冷ます食べ物は

出来るだけ控え、身体を温める食べ物を積極的に

摂るようにしましょう。

身体を温める食べ物とは、肉類なら鶏肉

魚介類ならイワシやエビ、カツオなど。

野菜であれば、生野菜を食べるのではなくスープや鍋などにして

カブ、ニラ、ショウガ、ニンニク、カボチャ、ネギの白い部分などを

メインに入れるといいみたいですよ!

また、これらの身体を温める食材には、

味噌仕立ての味付けがおすすめです。

普段の飲み物も、糖分の多い清涼飲料水や緑茶、

ウーロン茶、麦茶、牛乳、コーヒーなどは身体を

冷やす傾向にあるようです。

冬場は紅茶やジャスミン茶、ココナッツミルクなどを

出来ればホットで飲むようにしましょう!(^^)!

 

寒さ対策はいろいろありますね!

風邪も流行ってくる時期なので

気を付けて生活していきましょう(・ω・)ノ

 

 

世田谷区 地域一番院

予約不要 土日祝診療

平 日 9:00-12:00 / 15:00-20:00
土日祝 9:00-12:00 / 15:00-18:00

ちとふな中央整骨院