ブログ BLOG

寝違えにご注意!!

2019.12.04 ブログ

こんにちは!

青柳です(^-^)

12月に入り寒さも段々厳しくなった来ましたね😖

寒くなった来ると増えるのが

なんです!!

この寝違え、寒い時期によく起こることが多いんです。

朝に布団から出て起き上がろうとしたときに

ピキッと首に痛みが出た経験がある方は多いと思います。

日頃の疲れと寒さで首の筋肉が血行不良を起こして緊張しやすく、

筋肉が縮こまってしまったのが原因です。

起床時に首を動かして急激に固まった筋肉が伸ばされることで

寝違えてしまうのです。。

疲労の蓄積や、長時間同じ姿勢を取っていたりする方も

緊張が取れず、起こりやすいです。

あと、お酒に酔った状態で寝るのは寝違えを

誘発しやすいので避けましょう。

こんな時に痛いのを我慢してストレッチしてしまう方が多いのですが、

これは間違いで余計に悪化させてしまう原因になります。

寝違えた!その時まず迷うのが、冷やすのか? 温めるのか?ですよね。

ひどい痛みがあり、痛い部分が腫れている、

または熱感がある場合などであれば、まず冷やしましょう

冷やすことで炎症が和らぎますので、

氷水を入れたビニールや保冷剤をタオルで巻いて

痛みのある部分に当てて冷やしましょう。


腫れや痛みがひいたら、今度はあまり冷やしすぎないようにする

首周りの筋肉をあたためて、血行をよくすることは、

肩凝りや寝違え予防になります。

そして、出来るだけ早く治療をすることが

改善への早道です!!

痛めてしまったら、お気軽にご来院ください!

 

世田谷区 地域一番院

予約不要 土日祝診療

平 日 9:00-12:00 / 15:00-20:00
土日祝 9:00-12:00 / 15:00-18:00

ちとふな中央整骨院