ブログ BLOG

交通事故

2020.01.21 ブログ

こんにちは(*^▽^*)

青柳です。

 

1月も気づけば20日を過ぎてしまいました。

月日が流れるのはホントにあっという間ですよね(゚Д゚;)

そんな忙しなく過ぎていく日々の中で、日本各地で交通事故が多発しています。

本日は「交通事故による身体の不調について」ご紹介します。

交通事故による主な症状

むちうちは、交通事故などの衝撃で頭部が激しく動き、

頚部などに障害が発生することをいいます。

首や腰の筋肉・靭帯の炎症にとどまるものから、

交感神経や神経根に障害が及ぶもの、

脊椎本体に障害が及ぶものまで、様々な症状があります。


主な自覚症状としては、

頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・首や腰の痛み・凝り・張り

・手足の痺れ・ふるえ・脱力感・胃腸等消化器系統の機能低下・食欲不振 などがあります。

早期に治療を開始すること

交通事故の後遺症で一番大事なことは、「早期に施術を開始する」ことです。

軽いケガだと思って放っておくと、

後々痛みや痺れなどの症状が出てくることも少なくありません。
軽いケガや痛みがなくても、その後、何年か後に痛みが出ることもありますので、

油断せず病院でCT・MRI などによって精密検査を受けましょう。

当院では、交通事故が原因の諸症状でお悩みの方、

また、他の整骨院や整形外科にて治療を受けている方も

経過が思わしくなくてお困りの方のご相談に応じております。
今通っている整骨院を変える事もできますし、整形外科を変えることもできます。
整骨院に2カ所行くことはできませんが、

整骨院1カ所と整形外科1カ所を併用することは可能です。

 

もし交通事故に遭われてしっまった時は

お気軽にご来院し、ご相談ください。

 

 

世田谷区 地域一番院

予約不要 土日祝診療

平 日 9:00-12:00 / 15:00-20:00
土日祝 9:00-12:00 / 15:00-18:00

ちとふな中央整骨院