ブログ BLOG

足の疲れに効くツボ

2020.04.17 ブログ

こんにちは!(^^)!

今日は在宅ワークで座っている時間が増えたり、

通勤で歩いていたのに、それも無くなって運動不足になってしまい

「下半身のダルさが強くなって困っている!!」

という方に

足のむくみや疲れに効くツボ3選

 

をお伝えしたいと思います。

ツボの位置さえ覚えてしまえば、

時間がない時や短時間の小休憩時にもササッと押すことができます。

今回ご紹介する3つのツボは、

いずれも靴下やストッキングの上から押せるので、

場所も選びませんよ。

 

1)足のむくみに効く!《豊隆(ほうりゅう)》 

豊隆は、両足のすねにあるツボです。

足で最もむくみが気になるふくらはぎにとても効果的で、

刺激すると余分な水分の排出をスムーズにしてくれます。

豊隆はすねの骨の外側で、

ひざと足首の中間で外側の筋肉が1番盛り上がっているところにあります。

親指をツボに当てて、お肌に沈み込む込ませるような感じで、

ゆっくりと垂直に押してみてくださいね。

 

2)足の疲れに効く!《足三里(あしさんり)》《陽陵泉(ようりょうせん)》
足三里や陽陵泉は、両足のふくらはぎにあるツボです。

内臓の動きを活発にすることで、体の中に溜まった老廃物の排出を促し、

溜まった疲れを和らげてくれます。

足三里はむこうずねの外側を下から上にさすっていくと、

骨にあたって止まる場所があるのですが、

その場所から小指側に人差し指1本分だけ外側にあるくぼみになります。

イタ気持ちいい程度に押してみましょう。

陽陵泉は膝の外側の真横にある骨の突起の前・斜め下

あたりの所にあります。

 

 

3)足のむくみに効く!《太衝(たいしょう)》
太衝は、両足の甲にあるツボです。気血の巡りをスムーズにしてくれるため、

むくみに効きます。

太衝は足の親指と人差し指の間をなぞっていった時に

骨にあたって止まる場所にあるくぼみです。

押してみると鋭い痛みを感じる人もいるかもしれませんが、

痛すぎない程度の力加減で、ゆっくりと垂直に押してみてください。

 

【足のむくみ解消!】休憩中にできる簡単なマッサージ01

続いては、足のむくみを解消するために効果的なマッサージをです。

このマッサージを行うと、

先にご紹介した足三里に加えて、

陽陵泉(ようりょうせん)というツボも刺激することができます。

陽陵泉もむこうずねの外側の骨上にあり、

足三里に比べるとやや心臓寄りに位置します。

陽陵泉は筋会穴(きんえけつ)とも呼ばれ、

筋肉の気を充血させてくれるツボとして知られています。

内臓を含む全身の筋肉を和らげ、

むくみの解消をサポートしてくれます。

このマッサージも靴下やストッキングを履いたままできるので、

とってもお手軽です。

【足のむくみ解消!】休憩中にできる簡単マッサージ01
①いすに座って、右足を左モモの上にのせます
②右足をもって、右足首を大きく時計回りに10回、逆時計回りに10回ずつ回します
③右足のすねの内側の骨を下から人差し指の第2関節でさすり上げます。外側も同じようにさすり上げましょう。
④左足も右足と同じように、①②③の順番でマッサージします

さするときは気血の流れを意識して足首の方から心臓に向かって撫で上げるようにしてみてください。

あまりゴリゴリやってしまうとお肌が荒れてしまうこともあります。

優しいソフトタッチを心がけましょう。

 

 

 

 

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

 

院内は定期的に換気を行っております。

 

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

 

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 


 

予約不要 全日診療 整骨院

千歳船橋 寝違え ギックリ腰

花粉症 耳つぼ療法  猫背矯正

骨盤矯正 テレワーク症候群

世田谷区 地域一番院

 

ちとふな中央整骨院