ブログ BLOG

ギックリ腰、寝違えにご注意ください

2020.11.29 ブログ

みなさんこんにちは

小島です(^^)

 

 

冬が本格的に始まり

最近、多発している症状についてお伝えしたいと思います!

 

 

その症状とは

ギックリ腰寝違えです!

 

まず冬時期になぜギックリ腰や寝違えが多くなるかを簡単に説明すると

 

冬が本格的に始まった事による

 

身体が冷え

筋肉自体に柔軟性がなくなり

 

筋肉自体に傷が付き

寝違えギックリ腰が発症します。

  

 

この様な症状やこんな事に当てはまる人は

発症の可能性が高まりますのでご注意ください!

 

 

冷え性

 

慢性的な凝り痛みを感じている

疲労が抜けづらくなって来た

 

浮腫がある

 

冬時期に多忙な人

 

睡眠時間が短くなる人または睡眠時間は確保できているが寝足りない

 

 

です!

 

 

これらの症状に当てはまる人に共通して言えることは

 

血流の循環不良です!

 

 

筋肉には血液が通っていて

この血液を介して栄養素の獲得や柔軟性が保たれています。

 

 

その為、循環不良を起こすと

筋肉への血液の入れ替わりが遅くなり

いつまでも同じ血液が筋肉の中にあります。

 

 

例えるのであれば

エアコンのフィルターを掃除をせずにいる事でほこりが溜まり、エアコンの効きが悪くなったり、故障の原因となります。

 

 

 

これを身体で置き換えるとパフォーマンスが落ち

ある時、不意にギックリ腰寝違えを発症します。

 

 

その為にも

血流を良くする為に

いつもより5分長く湯船に浸かる、貼るホッカイロを背中お腹に貼り循環を良くしていってください

 

 

また当院では

ギックリ腰、寝違えになった際テーピング療法などはもちろんですが

 

早く痛みを取るための

ハイボルト治療というものがあります!

 

 

筋肉の深部に傷がついている事が多いこれらの症状へ

高周波という特殊な電気治療を行い深部の筋肉へアプローチしていきます。

 

 

そうする事により

治りが早くなります!

 

 

 

また

そうならない為の予防にも治療にプラスしてハイボルト治療を行うこともお勧めします

 

 

ぜひこの機会にお試しください(^_^)

 

本日はこのあたりで失礼します。

 

最後にお知らせです。

お知らせ1

ちとふな中央整骨院

公式のインスタグラム始めました!

こちらのURLからご覧になれますので

是非フォローしてください

当院の日常や

自宅で出来るセルフストレッチなど

色々なことを投稿しておりますので是非ご覧ください!

 

https://www.instagram.com/seikotsuism

お知らせ2

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

#千歳船橋#整骨院#地域一番院#11月#寒さ猫背#冷え

#世田谷区#駅近#ちとふな中央整骨院#捻挫#腸もみ

#ギックリ腰#寝違い#寝違え#毎日診療

平日診療時間

9時ー12時 15時ー20時

土日祝

9時ー12時15時ー18時

TEL 03ー3426ー4139

 

ちとふな中央整骨院 小島 清哉