ブログ BLOG

最近増えてる下肢静脈瘤

2021.06.14 ブログ

こんにちは(^^)/

新井です!

 

今回は最近テレビでも取り上げられていた

下肢静脈瘤についてお伝えします。

 

下肢静脈瘤とは足の血管がボコボコとこぶ状に盛り上がったり、

網目状に浮き出たりしている状態のことです。

 

 

この下肢静脈瘤が最近増えているのをご存知でしょうか。

 

在宅ワークなどで集中して何時間も同じ姿勢で仕事をしていたり、

外出する機会が減り、ずっと家の中にこもって身体を動かさなかったり

コロナウイルスの影響でこういった生活の変化が、

下肢静脈瘤と深い関係があるのです。

 

下肢静脈瘤は足から心臓へ押し上げる血液の流れが逆流して

静脈内に戻ってしまうことが原因です。

 

長時間同じ姿勢で過ごしたり、身体を全く動かさなかったりすると

この足から心臓へ押し上げるポンプ機能が低下し、

血液の流れが悪くなり下肢静脈瘤になってしまいます。

 

ここで重要なことが足=ふくらはぎのポンプ作用なのです!!

 

ふくらはぎは第二の心臓と言われているほど、大事な場所で

ここの筋肉をしっかりほぐすことで下肢静脈瘤を防ぐだけでなく

身体の調子も良くしてくれます(^^)

 

 

当院ではこのふくらはぎをしっかりほぐし全身の血液の流れを良くする治療や

アジャスターという機械を使って筋膜リリースをする治療などを行っています!

 

身体の中でも重要なふくらはぎをしっかりほぐして血液の流れを良くして

健康な身体づくりをしましょう(´▽`)

 

 

最後にお知らせです

お知らせ1

 

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は

治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

お知らせ2

小林整骨院ちとふな

公式のインスタグラム始めました!

こちらのURLからご覧になれますので

是非フォローしてください

当院の日常や役に立つセルフケア等

色々なことを投稿しておりますので是非ご覧ください!

 

https://www.instagram.com/seikotsuism

 

 

#千歳船橋#整骨院#地域一番院#6月#自粛期間の不調#骨格矯正#暑熱順化

#冷え#世田谷区#駅近#ちとふな#捻挫#腸もみ#肩コリ#腰痛#骨盤矯正

#ギックリ腰#寝違い#寝違え#毎日診療#ヘッドマッサージ

 

平日診療時間

9時ー12時 15時ー20時

土日祝

9時ー12時15時ー18時

TEL 03ー3426ー4139

 

小林整骨院ちとふな

柔道整復師 新井 萌香