ブログ BLOG

O脚矯正

2018.12.02 ブログ

皆さん、日本人の約9割がO脚と言われているのをご存知ですか?

 

O脚は、座り方や姿勢、歩き方の癖が原因でなることが多いです。

脚を組んで座ったり、片側に重心をかけて立ったりすると、

O脚が進んでしまいます。

 

O脚の場合、外側に重心がかかり、

内側の筋肉をあまり使わない状態になります。

 

その結果、足のアーチが崩れ、立ち方が悪くなることで

骨盤も歪んでしまいます。

 

 

こうした症状を改善するために

当院では重心テープをおすすめしています。

 

 

重心テープを貼ることで内側の筋肉をしっかり使えるようになり、

骨盤の歪みも整います。

 

骨盤の歪みが整うことでO脚だけでなく、

身体のバランスも整い、腰痛や肩こり改善にもつながります。

 

 

気になる方はお気軽にご相談ください!

 

 

世田谷区 地域一番院

ちとふな中央整骨院