ブログ BLOG

漢方薬についてー小島の健康ブログ50ー

2022.03.04 ブログ

みなさんこんにちは、小島です!

 

本日は

漢方薬についてー小島の健康ブログ50

と題して紹介します。

 

結論

漢方薬は用法用量に注意しないと副作用があります!

専門医の元処方して貰うのが1番です。

 

漢方薬とは

病気ではなく、病態にアプローチする薬で、

生薬を基本としています。

生薬とは自然界に存在する動植物、またはその一部を用いる薬であり、天然由来の医薬品の総称です。

症状は人によって異なるため、処方は多彩です。

 

副作用の例

甘草(かんぞう)という植物が含まれる、

漢方薬は飲み過ぎると血圧を上げてしまう可能性があります。

甘草は

・咳

・喉の痛み

・鎮痛薬などに適応となる、中国やアフガニスタン、

オーストラリアなどに存在する植物です。

 

 

最後に

漢方薬の効果は個人によって顕著な差があります。

市販の漢方薬だと現在の自分の病態を主観的に見てしまうため効果が薄れることがあります。

漢方薬による治療を希望する際は専門の医院で処方してもらうことをお勧めします。

 

本日はこのあたりで失礼します。

最後にお知らせです!

お知らせ1

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

#千歳船橋#整骨院#地域一番院#3月#ヘッドマッサージ#花粉症#重だるさ

#寒暖差疲労#睡眠の質向上#骨格矯正#冷え#世田谷区#駅近#ちとふな#土日診療

#ギックリ腰#寝違え#捻挫#打撲#交通事故治療

#筋肉のハリ、コリの悪化

診療時間

9時~12時 15時~20時

土日祝

9時~12時 15時~18時

水曜休診

TEL 03ー3426ー4139

小林整骨院ちとふな

柔道整復師 小島 清哉