ブログ BLOG

うがい薬で歯周病が治るのか? ー小島の健康ブログ52ー

2022.03.11 ブログ

みなさん、こんにちは小島です(^O^)

 

本日はうがい薬で歯周病が治るのか?

ー小島の健康ブログ52ー と題してご紹介します。

 

結論

うがい薬に歯周病を治す効果はあるが1番は歯垢をとり切る事。

定期検診が大切。

 

うがい薬とはリステリンやモンダミンなどの事です。

歯周病とは

歯垢にある細菌によって引き起こされる炎症性疾患です。

歯周病は歯肉炎歯周炎の2つに分かれます。

 

歯肉炎

歯肉炎とは歯肉にだけ炎症が起こる状態

症状は

歯茎の赤みが強くなる

歯茎が腫れる

歯磨きをすると血がにじむ などがあります。

 

歯周炎

歯周炎とは歯肉炎の症状が進行した状態です。

症状は

歯肉の中にまで炎症が及ぶ

・歯と歯茎の溝が深くなっていき、歯を支える顎の骨が細菌感染により溶け、歯がグラグラする などがあります。

うがい薬を使用する事による歯周病の効果

 

うがい薬を使用する事による歯周病の効果は

歯肉縁上の歯垢の破壊や殺菌、歯垢の再付着を防止する効果はありますが

歯と歯茎の間には0.5mmまでしか効果がありません

 

 

解決策

歯周病の解決策は

歯医者に行く事が大切です

 

・歯周病が進んでいるのかを確認する事。

・歯磨き、うがい薬、プラークコントロールの指導を受ける事。

・定期的な検診を受け歯垢をとる事が大切です。

プラークコントロールとは

もうすでに付着している歯垢を除去するだけでなく、これから形成される歯垢を予防するという意味です。

 

本日はこのあたりで失礼します。

最後にお知らせです!

 

お知らせ1

小林整骨院ちとふな

公式のインスタグラム始めました!

本日は

桜イベントのお知らせを投稿しました!

整骨院でイベント!?と思われた方はインスタから詳細をご覧ください

下記のURLからご覧になれますのでおススメです(^O^)

小林整骨院ちとふな インスタURL

https://www.instagram.com/seikotsuism

 

お知らせ2

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

#千歳船橋#整骨院#地域一番院#3月#ヘッドマッサージ#花粉症#重だるさ

#寒暖差疲労#睡眠の質向上#骨格矯正#冷え#世田谷区#駅近#ちとふな#土日診療

#ギックリ腰#寝違え#捻挫#打撲#交通事故治療

#筋肉のハリ、コリの悪化

診療時間

9時~12時 15時~20時

土日祝

9時~12時 15時~18時

水曜休診

TEL 03ー3426ー4139

小林整骨院ちとふな

柔道整復師 小島 清哉