ブログ BLOG

ステロイド薬での治療は副作用がひどいのか?ー小島の健康ブログ58ー

2022.03.27 ブログ

皆さんこんにちは、小島です(^O^)

 

本日は

ステロイド薬での治療は副作用がひどいのか?ー小島の健康ブログ58

と題して紹介します。

 

 

結論

医師の指示のもと正しく使えば副作用の心配はいらない。

 

ステロイド薬とは

飲み薬塗り薬2種類があり、湿疹や皮膚炎を中心に皮膚疾患に用いられる薬です。

 

副作用が出る原因

副作用が出る原因としては

医師の指示とは違う用量を使用することで効果が出辛く、長期的に薬を使用し副作用が出てしまうことがあります。

副作用にはどんなものがあるのか

全身性のものと局所性の副作用があります。

 

全身性の副作用

骨粗しょう症

糖尿病の誘発や悪化

胃炎

 

局所性の副作用

にきび

皮膚が薄くなる

毛細血管が拡張して血管が浮き出てみえる

カンジダ症やヘルペスなどの感染症の誘発や悪化

などがあります。

 

最後に

ステロイド薬は副作用が怖いと思われていますが、医師の指示の元、適切な用量を使用すれば問題はないのでご安心ください。

お知らせ1

小林整骨院ちとふな

公式のインスタグラム始めました!

 

本日は私、小島がインスタにソロで出ています!笑

どんな、内容か詳細は下記のURLからご覧になれますのでぜひ、ご覧ください◎

小林整骨院ちとふな インスタURL

https://www.instagram.com/seikotsuism

 

お知らせ2

当院はコロナ対策として

出勤スタッフの検温を朝と昼に行い

体調管理をしております。

院内は定期的に換気を行っております。

治療者は治療前の消毒、治療後のベットの消毒を行なっております。

可能な限り、コロナ対策をこれからも行ってまいります。

今後とも何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

#千歳船橋#整骨院#地域一番院#3月#ヘッドマッサージ#花粉症#重だるさ

#寒暖差疲労#睡眠の質向上#骨格矯正#冷え#世田谷区#駅近#ちとふな#土日診療

#ギックリ腰#寝違え#捻挫#打撲#交通事故治療

#筋肉のハリ、コリの悪化

診療時間

9時~12時 15時~20時

土日祝

9時~12時 15時~18時

水曜休診

TEL 03ー3426ー4139

小林整骨院ちとふな

柔道整復師 小島 清哉